6階病棟は、妊娠経過中に治療や安静が必要となった妊婦さん、お産を間近に控えた産婦さん、そしてご出産された褥婦さんと赤ちゃんの日常生活の援助をしている産科単科の病棟です。妊娠中のこと、育児のことなど様々な不安についても、医療相談室・健康相談所・チャプレンと連携し、安心して過ごしていただけるように努めています。また、妊娠中の過ごし方や、産後の育児や授乳の準備に向けた産前準備教育としてファミリークラスや母乳教室も開催しています。産後にはお母さんと赤ちゃんの身体の変化や授乳・育児のサポートとして、退院後1週間健診を行っています。

平成26年度より助産外来を開設しました。妊娠から産褥まで継続した看護を目的とし、産科医師と連携し妊婦健診や保健指導を行います。
楽しく豊かな妊娠生活、安全なお産、お母さんと赤ちゃんそしてご家族の皆様が安心できる育児のサポートを目指しています。

スタッフより〈先輩看護師〉
卒業して以来、10年以上愛染橋病院で働いています。長く勤められている理由は、忙しい仕事の中にも笑いを忘れずスタッフ同士の風通しがよいからだと思います。仕事で困ったことがあれば、良く話し合えるし、時には仕事の後に出かけることも。その時に飲むビールは格別です。そんなちょっとした周りとのやりとりでポジティブな気持ちになれます!私たちと一緒に働いてみてみませんか?
スタッフより〈新人看護師〉
入職して良かったことは、分娩件数が多く、総合周産期母子センターであるため、様々な症例を経験できることです。悩みや不安もありますが、周りの先輩方に優しく丁寧に指導していただいているので、日々多くのことを学んでいます。
まだまだ業務をすますことで精一杯ですが、退院後不安なく新しい生活が始められるように、1人1人のお母さんや赤ちゃんと丁寧に接し、個別性に合わせた看護ができる助産師に成長していきたいです。