初期臨床研修について
初期研修の概要

当院は「協力型臨床研修病院」として、小児科・産婦人科を中心に、大阪大学医学部附属病院、大阪府済生会泉尾病院、大阪府立成人病センター、住友病院と協力して初期臨床研修を行っています。

後期臨床研修について

当院は大阪市のほぼ真ん中にあって、1937年(昭和12年)設立以来の歴史と伝統に立脚し、地域医療・福祉医療を一つの柱とし、一方では大阪における周産期医療の中核拠点病院として活動してきました。
当院が誇りとする総合周産期母子医療センターとしての産婦人科部門(MFICU9床を含む)、消化器疾患と生活習慣病を中心に診療している内科部門において、専門分野の基本知識と技術を習得していただく目的で後期臨床研修医を受け入れることにしました。ご応募をお待ちしております。

2018年(平成30年) 度募集要項
採用期日
2018 年4月1日付で採用
募集科:募集人員
産婦人科/ 若干名 ・ 内科/若干名
研修期間
原則として2年間
応募資格
卒後2年間の初期臨床研修を終了した方
あるいは平成30年3月末日までに終了見込みの方
応募方法
Ⅰ応募期限
  2018年2月
Ⅱ応募必要書類
 a 医師免許証の写し
 b 履歴書:出身大学、初期研修を受けた病院名、研修した科目と研修期間等を記入。顔写真添付のこと。
 c 後期研修希望の科名、当院での研修を希望する理由、将来希望する進路・抱負等を含め、ワープロA4用紙800字程度に記入してください。
 d 後期研修医採用申込書
  採用申込書ダウンロードはこちら
Ⅲ応募書類の提出
  上記必要書類一式を書留便にて下記へ郵送してください。
  〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5丁目16-15
  石井記念愛染園附属 附属愛染橋病院 総務部 総務部長 堀 則仁 宛
選考方法
Ⅰ 選考方法:書類審査及び面接。
Ⅱ 選考日時:随時(相談させていただきます)
Ⅲ 選考場所:愛染橋病院内
待遇等
Ⅰ 身分:常勤医師(レジデント)とする。
Ⅱ 給与
  年俸 3年目:5,500,000円~
     4年目:6,000,000円~
     5年目:6,900,000円~
Ⅲ 勤務時間:9:00~17:00
  学会出席等は出張扱いとして、経費は病院が負担。
Ⅳ その他:就業規則に準じる。
Ⅴ 社会保険:健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
連絡先・病院見学申込み等
病院見学は随時可能です。病院見学のご希望、その他のお問い合わせは下記へお願いします。
愛染橋病院 TEL:06-6633-2801(代) FAX:06-6634-3180
総務部 総務部長 堀 則仁
施設認定等
病院機能評価(3rdG:Ver.1.1)認定施設
総合周産期母子医療センター<教育関連>
・臨床研修指定病院(協力型)
・日本周産期・新生児医学会暫定研修施設(母体・胎児)
・日本周産期・新生児医学会暫定研修施設(新生児)
・日本小児科学会専門医制度研修施設
・日本産婦人科学会専門医制度専攻医指導施設
・母体保護法指定医研修機関
・日本外科学会外科専門医制度修練施設
・日本小児外科学会教育関連施設
・日本整形外科学会専門医制度研修施設
・日本麻酔科学会認定研修施設
・日本感染症学会認定研修施設
・日本消化器内視鏡学会認定指導施設
・日本消化管学会胃腸科指導施設