日本橋地域在宅サービスステーションとは
・通所介護事業(デイサービス) ・介護予報通所介護事業(介護予防デイサービス)
・居宅介護支援事業(ケアプラン作成) ・日本橋地域総合相談事業(介護と福祉の総合相談窓口)
の事業を実施しています。
基本理念は、「隣人愛」のもと浪速区恵美須東、通天閣直下の地域に溶け込んだ施設で、日々の生活を楽しみながら日常の生活に支障のないよう自分らしく生活できる環境を提供しています。出来る限り利用者の生活習慣を考慮し、利用者自身が能動的な主体となり、日々輝ける時をすごしながら、仲間、家族の明るいハーモニーの生まれる場所づくり。介護予防のもと寝たきりを予防し皆様に心からの 満足と感動をお届けしています。
高齢者だけでなくすべての皆様が参加できる施設を目指しています。
日本橋地域総合相談事業とは

浪速区中学校区に設置された、介護と福祉の総合相談窓口です。

地域の社会資源の開発、協力のもと、地域の皆様が抱える様々な相談の対応を実施しています。子育て、から高齢者介護を含めた職員の専門性を生かし様々な相談に対応しています。
ネットワーク委員や地域の方々の情報により問題が重篤化しないうちに早期発見を目指し対応しています。

地域住民の方々と積極的に関係を作り、住み慣れた町で生き生きと暮らせるようお手伝いしています。二次予防事業のもと、定期的な講演会を開催し疾病予防の知識を高め、浪速区地域包括支援センター、浪速区保健福祉センターと連携をとり介護予防につなげて行きます。

地域の皆様への情報提供、種々サービスの紹介や介護相談、地域の高齢者のニーズの把握に努め、可能な限り家庭訪問を行い実態把握に努め介護予防や高齢者の虐待、生活問題を浪速区地域包括支援センターとの連携のもと解決しております。

日本橋地域総合相談事業窓口の詳細はこちら