分娩時の陣痛室での付き添いおよび分娩室での立会いの制限の一部解除について

新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言の解除から2週間が経過しました。
当院では新型コロナウイルス感染の拡大を受け、分娩時の立会いを原則禁止としていましたが、2020年6月11日をもって、分娩時の陣痛室での付き添いおよび分娩室で立会いについての制限を一部解除することとなりました。

原則として、配偶者やパートナーの方お1人だけの立会いとさせていただき、陣痛室、分娩室での立会いおよび回復室での面会を可能とします。なお、立会いは体温のチェックおよび問診のうえ、問題がない場合のみとさせていただきます。また、立会の際には必ずマスクの着用とアルコールによる手指消毒をしていただくようお願いいたします。

そのほかのご家族様の立会いは禁止とします。

なお、分娩後の面会については今後の状況を見ながら、制限の解除時期を検討していくこととなります。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

カテゴリー: ニュースリリース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。