本院で発症した新型コロナウイルス感染症の終息について

 5月に9階病棟に入院された患者様から新型コロナウイルス感染症が波及しました。検査で陽性となった患者様を10階の新型コロナウイルス感染症受入専用病棟へ移動していただくとともに、9階病棟を始め接触の可能性がある患者様・スタッフの検査を定期的に行い、患者様9人と職員2人で陽性を確認しました。陽性職員が5月20日に出勤後、2週間新たな陽性者は出ていません。本院の感染発症が終息したことをお知らせします。
この間行っていた入院制限は解除させていただきます。ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

                                                 令和3年6月4日
                                          社会福祉法人石井記念愛染園
                                               附属 愛染橋病院
                                              病院長 西村 匡司

カテゴリー: ニュースリリース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。