大入り満員! 萩ライブショー

第5回 萩ライブショーを 6月14日(土)に開催。
 昨年に引き続き、落語会を実施。落語ファンの皆さんが早くから会場に押し寄せ(!?)、準備していた席が あっという間に埋まっていきました。
 演じていただいたのは、西成区役所落語クラブのみなさんです。いつもありがとうございます。
 一山亭南坊さんの『犬の目』では、眼医者のとぼけた治療風景が、渚家松太郎さんの『おごろもち盗人』では、盗人の切羽詰まった表情が、唐亭一寸風さんの『七段目』では、若旦那が演じる役者の雰囲気が、それぞれなんともいえぬおもしろさを表現し、会場のみなさんを爆笑の渦へと引き込んでいました。ほんとに楽しいひと時をありがとうございました。
 会場にはなんと、区長も見学に来られ、部員の活躍を笑顔で見守っていらっしゃいました。

 この萩ライブショーは今年度もあと3回予定しています。みなさんのお越しをお待ちしています。次回は、9月の予定ですが、出演者の都合等で変更になる場合があります。ご了承ください。

唐亭一寸風さん

唐亭一寸風さん

一山亭南坊さん

一山亭南坊さん

渚家松太郎さん

渚家松太郎さん


  

※萩ライブショー出演者募集中!
  さまざまな分野のパフォマーを募集しています。話芸、大道芸、音楽、ダンスなど、プロ、アマを問いません。
  お問合せは 職員 澤村まで

カテゴリー: イベントのお知らせ, 西成市民館新着情報   パーマリンク