当園は、キリスト教精神を基礎にして保育をしています。これは、当園が日本の社会福祉事業の草分け的存在であった石井十次先生を記念して作られた園で、石井十次先生の教育理念に基づくものです。日ごろの保育だけでなく、花の日や感謝祭等の行事を通して「愛と感謝の精神」を伝えています。決してキリスト教の精神を押しつけるものではありません。
保育の特色は、自由保育、障がい児保育、延長保育、子育て相談、学童保育です。

愛染橋保育園の目標

愛染橋保育園は、以上の様な目標をかかげ、こどもたちが年齢や発育にふさわしい遊びを通して、意欲的に感性豊かに育ってくれることを願い、環境作り・雰囲気作りを行っていきたいと努力しています。

心身ともに健やかに、神と人に愛されるこどもに育つ

感謝と思いやりのあるこどもに育つ

何事にも意欲的なこどもに育つ

愛染橋保育園からのお知らせ