キリスト教主義の
隣人愛の精神
住民一人ひとりの尊厳を守りつつ単なる救済ではなく各々の自立を促すことにより、相互に支えあう社会の実現を目指しています。
石井記念愛染園は、日本の社会福祉事業の先駆者である石井十次氏の意志を受け継ぎ、医療、隣保、介護にわたる幅広い事業を展開しています。

 

石井記念愛染園が行う3つの事業
母子からお年寄りまですべての人々に
あたたかい医療を・・・
住民が地域で安心して暮らせるために・・・
お一人おひとりの暮らしを大切に・・・

 

 
 

愛染園より皆様へ

「平成28年(2016年)熊本地震」義援金の報告とお礼
熊本地震による被災者を支援するため募金箱を設置し、義援金活動を実施いたしましたところ、多くの皆さまから温かいお気持ちをお寄せいただきました。
お預かりした募金箱による義援金と、石井記念愛染園拠出の義援金を合わせた総額3,129,124円を6月10日に日本赤十字社を通して被災者の方々にお届けいたしました。